結婚式二次会 成功の秘訣

絶対に外せない 成功のためのポイント

イメージ01

結婚式の夕方や夜に行う二次会。多くは友人同士が集まってワイワイ楽しむものですが、「みんな気心の知れた仲だからなんとなくやればいいや」なんて思ってはいけません。きちんとしたお披露目の場であるということを忘れずに。このページを参考にして、入念な打ち合わせと心を込めた演出で最高の二次会を開いてくださいね!

 

 

 

 

日取りが決まったら即会場探し!ゆとりある準備を

結婚式の日取りが決まったらその日のうちから行動を起こすことが大切。一般的には式の2ヶ月以上前から準備をスタートします。結婚式当日が仏滅などでない限り、他の人も二次会会場を探しているもの。とにかく早めに会場を抑えるのがポイントなのです。

【会場について新郎新婦と決めること】
  • どんな雰囲気で進めたい?
  • 参加人数は?
  • 会場の広さやテーブルの配置は?
  • スピーチや余興にどのくらいの時間を充てる?

 

会場は下見をしてから決定しましょう。会場スタッフとの打ち合わせも行い、進行プログラムを作ります。
結婚式二次会の幹事がやることリスト」はこちら

頼れる司会者を探そう

二次会をスムーズに進められるか?新郎新婦や参加者の思い出に残る、幸せな二次会にできるか?これは司会者のトークにかかっています!

【司会者に求められること】
  • わかりやすくはっきりとしゃべる
  • 場の雰囲気を壊さないことはもちろん、さらに盛り上げられるような話術がある

みんなで楽しめるゲームを盛り込もう

余興の一つにおすすめしたいのが「ゲーム」です。みんなで楽しく盛り上がるゲームを選びましょう。会場にいる全員の笑顔を引き出すための腕の見せ所です。

【楽しいゲームのために】
  • 参加者の年齢や男女比率を考えて、全員が楽しめるゲームを選ぶ
  • 司会者だけでは手が回らないことがあるので、あらかじめ進行役を選出しておく
  • 練習を繰り返して、進行を把握しておく

結婚式二次会代行に関する
ご依頼・ご相談のお問い合わせはこちら TEL:03-6662-8306