よくあるトラブル

これだけは避けたい!結婚式二次会トラブル

イメージ01

「幹事の役割」のページで結婚式二次会の幹事がやるべきことをご説明しました。ここでは幹事のミスで起こりやすい「よくあるトラブル」をご紹介します。どれもゆとりある念入りな準備で防げるものばかりです。ミスをすれば自分だけではなく新郎新婦、参加者の気持ちを盛り下げてしまうということを頭に入れておいてください!

 

 

 

 

よくあるトラブル

会場関連

・場所がわかりにくくて、当日、遅刻する人が多かった

・会場はとっても良かったが、周りがラブホテル街だったので雰囲気が台無しになった。

・おしゃれな内装だったが、新郎新婦の席から死角が多くて、バラバラな空気になってしまった。

・お店の人が100名入れると言ってたのに、実際に100名来たら、クラブのような状態になってしまった。

・コース料金が4,000円だったのに、貸切最低保証金が高かった為、高い料金を払う羽目になった。

・コース料金が安かったのに、貸切料金や設備使用料が高くて、結局、高い料金を払う羽目になった。

・カクテルの種類が少なくて、女性の参加者から不評だった。

・乾杯するときになって、ドリンクが行き渡らずにズルズルになってしまった。

・当日、人数が減ったのに、コース料金を予定人数分の満額取られた

・パーティ時間が2時間だと聞いていたのに、2時間経ってから退出していったら延長料金を取られた

・参加者の荷物置き場が無かった為、イスに荷物を置くしかなくて、結局、完全立食になってしまった。

・会場は広かったのにトイレが少なくて、トイレに行列ができてしまった。

・雰囲気が良くて会場を決めたら設備がほとんどなくて、CDプレイヤーなども持ち込む羽目になり大変だった。

・披露宴会場のお花を持ち込もうと思って、会場へ頼んだら、持込み料を取られると言われてしまった。

・1人5,000円だと思って予算を組んでいたら、当日、消費税を加えられて、大赤字になってしまった。

 

プランニング

・イベントを詰め込み過ぎて、時間どおりに終了出来ず、会場に迷惑をかけてしまった。

・歓談時間を取らずにイベントを盛りだくさんにしたら、参加者が料理を食べる余裕がなくなってしまった。

 

準備

・当日に欠席者が多数出て、大赤字になってしまい、新郎新婦と幹事のどちらが負担するかでもめてしまった。

・幹事仲間で作業を割り振ったが、期日通りに準備をしてこない人がいて、喧嘩になった。

・前日にお釣の準備をしようと思ったが、銀行の両替時間が終わってしまい、お釣を十分に用意できなかった。

・景品を多く用意したら、ビンゴが終わらず、歓談時間が無くなってしまった。

・BGM用のCDを用意していったが、当日、会場のCDプレーヤーが壊れていてBGMが流せなかった。

・受付用の名簿が五十音順になってなかった為、名前の確認に時間がかかり受付が混乱してしまった。

 

打合せ

・直前になって新郎新婦に二次会の内容を説明したら、NGを出されてしまい、準備した事が無駄になってしまった。

・新郎新婦に二次会の企画案を説明したら、否定された為、喧嘩になってしまった。

・会場の機材の確認が不十分だった為、当日、持ち込んだ機材が接続できなかった。

 

ご案内

・案内状に記載されていた会費と当日の会費が違っていて、受付で文句を言われた。

・案内状に記載されていた開始時刻が間違っていた為、多くの人が遅刻した。

 

荷造り

・会場に荷物を送ったが、当日になっても届いて無かった。

・誰かが持ってくるだろうとみんなが思っていて、誰も持ってこなかった備品があった。

・景品を紙袋に入れて持って行ったら、電車が混んでて紙袋が破けてボロボロになってしまった。

・荷物を適当に詰め込んで持って行ったら、当日、混乱して準備が間に合わなかった。

 

搬入

・予定の時間より30分早く言ったら、会場の人に嫌な顔をされた。

 

進行・運営

・時間がおしているのに、各イベントを予定通りに行ったら、大幅に時間を過ぎてしまい、延長料金を取られた。

・クローク札をバラバラに使ったら、帰り、どの番号の荷物がどこにあるのか分からずに混乱した。

・司会者が内輪ネタを連発したせいで一部の人だけが盛り上がり、他の人はしらけてしまった。

・司会者が妙な変装をして盛り上げようとしたが、逆にしらけてしまった。

 

片付け・精算

・精算時、自分たち幹事の人数を加えるのを忘れていて、お店の人と言い争いになった。

・持ち帰る荷物が予想よりも多くて、誰が持って帰るかでもめた。

 

収支計算

・受付で使用していた名簿を紛失してしまい、誰が出席していたのかわからなくなってしまった。

・領収書やレシートを残して無かった為、全部でいくら使ったのかわからなくなってしまった。

 

「なんだか大変そう・・・」と思ったあなたにご紹介したいのが「結婚式二次会の代行サービス」。経験豊富なプロが手がけますから、当然のことながらミスやトラブルは起こり得ません。お手頃価格でたくさんのサービスが詰まった二次会をご提供します。

結婚式二次会代行に関する
ご依頼・ご相談のお問い合わせはこちら TEL:03-6662-8306